スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11回ナガレンジャーファイティングフェスタに参加しました

ご無沙汰しております。2か月以上放置していますが、なんとか生きながらえました、もりけんです。



大会の集合写真やトーナメントの詳細は、大会公式HPを参照↓
フラワー戦隊ナガレンジャーの日々



昨日10月14日(日)、山形県長井市で行われた二足の大会「第11回ナガレンジャーファイティングフェスタ」に、遠路はるばる東北道を北上!

今回、マイクロマウス東北大会と同時開催だったため、うちのMICEを引き連れてに混ぜてもらって、レンタカーを借りて行ったのであった。

5人で行って、やや厳しかったのに、とても一人じゃ金銭的にも体力的にもヤバかった。どうなっていたのだろう・・・。

とにかく感謝っす!
また来年も、二足とマウスの合同大会を開くと市長さんは断言してた(1時間のTV番組を組むとか)し、その時はまたよろしくお願いします!

無線研からも何人か行けるといいね。


ちゃんと睡眠を交互にとりながらドライバーを交代していくのは、事故なく運転するために重要ですねトオイメ
(来年のFDどうなるのやら。去年みたいなら事故りそう・・・)







<大会報告>


賞品や参加賞が豪華だかつてROBO‐ONEが開かれたということで、ガチ勢が多く、充実した大会だったと思われる。ROBO-ONE認定大会というのも大きい。



<参加ロボ>
・暗黒雷神ダークサンダー

<結果>
「かるた取り」
 →棄権(いざ始めようと、リングに入った瞬間、脚の付け根の板金折れた。原因は、改良パーツを作っておかなか ったこと(計画性×)。曲げ穴が多すぎたこと、ホーンのバカ穴が少し大きくて繰り返し荷重がかかったこと。  予備パーツがあったため、交換して、バトル以降は参加できた。足回りの負担が大きいなぁ・・・)
  ちなみに、練習時は、5㎜の段差がやや厳しく、横移動でなければ乗り越えられなかった。ステージの継ぎ目の 段差もなかなか厳しい。

「トーナメントバトル」
→2回戦敗退
 ・1回戦目vsナガレイエローUC(ダウンポイント0-3)
  →地元の人だとおもう。お父さんが機体とモーションを作り、子供が操縦する、理想形なペアだった。大会の  経験はやはり重要だなと思う。そういう意味では関東圏にいるのは有利だなぁ。生かせないとね。
  機体は似たような感じで、肩ダブルのシングルリンク脚の機体。アルマイトがきれいで、コブシや顔がちゃ   んとついている。ヘラの安定感を実感した。
 
 ・2回戦目vsクロムキッド(3-0)
  →クロムキッドとは、昨年12月の法政大会(2回目)以来、2回目の戦い。手がはさみになってからは初めての戦  いだった。昨年ほど頭が白くはならなかったが、感覚的には瞬殺されたと感じる。実際は、何回か攻撃をよ   けた?フェイント?
   圧倒的な練習の差を感じる。もっと部内戦やろう。

 ・敗者復活ランブル 勝利
  →各ブロックごとに、2回戦までの敗者でのランブル。ダーク、ナガレイエロー、マキシムの3対で行った。リ  ングは、コートの上に、2枚の紙(2m四方?)をおいて、そこから出たら負け。最後、イエローとの一騎打ちに  なるも、お互い外に出そうになる。というか、ダークは起き上がったら出る。なんとかもがいて中に入ろうと  するが・・・。というところで、イエローが場外に落ちたので、残った。なんとかあがいてみるもんである。

 ・2回戦目(敗者復活枠) vsシンプルファイター(3-1)
  →というわけで、ランブルを生き残ったダークを待ち受けるのは、関西四天王ZENOさんのシンプルファイター
  何がシンプルなのか、気になってたのに聞くのを忘れた・・・。善戦していた(と感じていた)のだが、位置取  り敵に、なんども背後をとったし、攻撃の判断もできていたのだが、ボタンが複雑で押せなかった。攻撃の判  断を下した瞬間に、無意識でボタンを押せるくらい、操縦の練習をせねばと痛感する。これは、部内戦だけで  なく、自分で練習できるはずだ。


「サッカー」
→チームD(NONAME≒寄せ集め)で、全体3位だった。チームメイトはCavalier、ナガレイエローUC、ナガレシャイニング、そしてダークの4体。トーナメントで2回たたかったが。1回目は、負けた。最初のキックを誰も止めな かった。あそこは、しゃがんで止めるべきだった(ハンドだったかもしれないが)。そして、冷却が間に合わず、 サーボのリミットがかかって、たてなくなるダーク。キーパーはCavalierだったが、ダークがゴール前でしゃが むこととなった。そこから取り返せず、0-1で負けた。
 2回目(3位決定戦)は、2-0で勝利(だったと思う。1-0だっけ?)。ダークが正式にゴールキーパーとなり ゴールをふさぐ。Cavalierがメインとなって攻め、ゴールを決める。たしか、時間ぎりぎりにダメ押しの2点目を入れていたはずだ。役割は果たした。

 サッカーは、12月のKondo杯に、無線研チームで出ようと考えているところ。ダークはキーパーかな?


という結果でした。


<総評>
 部内戦のお蔭もあり、頭が真っ白になることなく、冷静に位置取り(T字)を狙いに行けましたが、ボタン配置が身に染みてなく、配置そのものも複雑だったため、思った通りに攻撃を出せなかった・・・。機体やモーション自体も、まだまだ改良が必要だということを痛感する




ちなみ、同時開催されたマイクロマウス東北大会でも、MICEが活躍していて、エキスパート1位、3位、フレッシュマン1位と健していました。負けていられないな。その差も実感している。




次は、11/4(日)の法政大学ロボットバトルに参戦予定。
来週のチキチキも出ようと思うが、この時期いろいろ課題がかぶってやばいので、気を引き締めていこう




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス累計
プロフィール

mkentiger

Author:mkentiger
東京理科大学一部無線研究部&Mice所属(←OBと部員の狭間
→院を卒業し、某企業でロボット開発を担っている。

二足歩行ロボットとマイクロマウスとその他色々で「多足のわらじ」を履いている

2013/5あたりで最高120kg超えした
減量中(2013/6/20木開始)
110kg→目標75kg(-35kg)

MAXから20kgの減量に成功したがリバウンドして元通りである118kg 2015/09/29火現在)

コンビニ通いしない程度の無理しない食事療法を開始
116.5kg 2015/11/19木
↓約1ヶ月後
112kg 2015/12/24木
↓約1ヶ月後(この間停滞期あり)
110.0kg 2016/1/29金 緩やかなので皮も戻り肌ツヤも良くなった

109.7kg 2016/2/18木 ついに110の壁を突破した!

2017-04-28Fri 4月の頭は124kgあったが、生活習慣を改善したところ、頭はスッキリし、身体は動くようになり息切れや発汗が正常レベルになり何の苦もなく我慢もせず自然と食事量が正常になり運動量が増えて楽しみながら毎日筋肉痛で、その結果体重は118kg(1ヵ月で6kg減)となり、2年前よりはるかにボルダリングできるようになっている(余裕がある)

筋肉があるとロボットが捗る

ロボットは人生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。